1 「本当に必要な」チェックポイントとは

下回り点検 下回り点検 プロペラシャフト/ドライブシャフト

プロペラシャフト/ドライブシャフト

プロペラシャフト/ドライブシャフトとは

プロペラシャフトとは、後輪駆動車のエンジン&トランスミッションの駆動力(回転力)と、後輪側にあるデファレンシャルギア(デフ)をつなぐ円筒状の部品です。
一方のドライブシャフトとは、主に前輪駆動車のエンジン&トランスミッションの駆動力(回転力)を駆動輪(前輪)に伝える比較的短いシャフトのことです。

チェックポイントチェックポイント

  • プロペラシャフト、ドライブシャフトの連結部の緩み
  • ドライブシャフトの先(ユニバーサルジョイント部)のダストブーツの亀裂、損傷

プロペラシャフト/ドライブシャフトに不具合があると・・・

プロペラシャフトやドライブシャフトは通常の使用ではまず壊れることはありませんが、事故などで損傷や変形があると、走行中に異音や振動が発生するなどのトラブルの原因となります。また、ドライブシャフトの先はユニバーサルジョイントといって、走行時にホイールが上下に揺れ動いても動力を伝え続けることのできる仕組みが備わっています。このユニバーサルジョイントは通常、ゴム製のダストブーツで覆われ、潤滑グリスが内部に充てんされています。ダストブーツがなんらかのトラブルで破れてしまうと、グリスが漏れ出してジョイント部の潤滑性能を維持できなくなり、最終的には深刻なトラブルに発展することがあります。

安心・安全の認定U-CARを探す安心・安全の認定U-CARを探す