ストーリア/Storia|ダイハツ・モデルヒストリー一覧

<

1998年2月~2004年6月

ストーリア ストーリア

スモールカーの持ち味はそのままに、上質感をプラスした“新1000ccスタイル”として開発されたストーリア。クラス最小ボディサイズの中に、クラストップレベルの安全性やクリーンな新開発1Lエンジン、上質なデザインを備えて1998年に登場しました。