Q&A

登録(届出)済未使用車とはなんですか?またメリットはありますか?

【登録(届出)済未使用車とは】
社団法人自動車公正取引協議会では登録(届出)済未使用車を「初度登録された車両で、かつ使用または運行に供されていない中古車」と定義しています。
「未使用車」と略して表示されている場合もありますが、「登録(届出)済未使用車」の事を指します。
一旦ユーザー名義で登録(届出)された車両や、試乗車や代車として用いた又は運行に供された車両は「登録(届出)済未使用車」と表示することはできません。

※参考:http://www.aftc.or.jp/content/files/pdf/aftc_info/aftcinfo_201409.pdf

登録(届出)済み未使用車は、主にカーディーラーが一旦販売する新車を自社購入(登録)してから販売する商習慣から生まれます。

【登録(届出)済未使用車のメリット】
・新車と比べて車体価格が安くなります。
・新車と比べてコンディションにほとんど差がありません。
・保証の継承を行うことで、新車の保証内容をそのまま継承できる場合があります。
・重量税は不要で、自動車取得税は減価償却分が安くなります。

※参考:http://www.goo-net.com/magazine/chukosha_howto/money/shutokuzei.html
※参考:http://www.goo-net.com/magazine/editors/4158.html

【登録(届出)済未使用車のデメリット】
・手放す時ワンオーナーでは無くなります。
・新車と比べて車検までの期間が短くなります。
・オプションやボディーカラー等が指定できません。
・新車向けの補助金や減税がある場合、登録(届出)済未使用車は対象外になります。

※参考:http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=13905977/

メリットとデメリットを見比べると主に費用面で登録(届出)済未使用車の方が新車よりお得であることが分かります。
ただし、車体の値下げ幅や補助金、減税といった国の政策によっては新車のほうがお得に感じる場合もありますので、クルマの購入をご検討する場合はその都度比較することをおすすめします。

■ダイハツU-CATCH で登録(届出)済未使用車を含む中古車を検索する
http://u-catch.daihatsu.co.jp/

また、登録(届出)済未使用車の在庫状況は直接お近くにあるダイハツのお店までお問い合わせください。

Q&A